<   2013年 09月 ( 48 )   > この月の画像一覧

エルモサの。。。

f0236201_1142084.jpg


このくらいの開いたところを見れると幸せ。

香りを確かめながら。

色を確かめながら。

花びらに、ちょんちょんとしながら。

にんまりする時間。

f0236201_116102.jpg


二輪目、咲きました。



頭の中は、枯れこんでくる植物たちの

なんちゃってお手入れの順番を考えています。

すべて植物に合わせて順繰り順繰り。







今日で、9月も、

終わりか~と。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-30 11:11 | ベランダっこ

裏磐梯での午前中。

その日の夜、、、疲れからか早々とバッタンキューしてしまった。

けれど、翌朝には日の出とともに目が覚めるという。。。

・・・・・主人は、すでに起きてた

ひぃーーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・・。




開口一番。

きょう、行く?裏磐梯。




はい!!!!!





でも、美術館の開く時間に合わせるとしても、まだまだ。

コーヒー豆ガリガリ。

時計の針が動く音だけ響く中で飲むコーヒー。

あったかい飲み物がおいしく感じる季節になりました。

一秒一秒が、ゆっくり、しみじみと話す時間。

気が付けば、

わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

いろいろ話していたら、びっくり。

ワタワタしながら、出発時間にはなんとか車の中。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



f0236201_8132295.jpg


磐梯山が見えてきます

稲穂も・・・・・

民謡にもあったように、宝の山・・・これは、東側からの写真。

もっと早朝ならば、最高!って眺めながらも、

美術館まで道路わきの植物観察時間。



写真は、車内からのこれ一枚で、

すっかりカメラは、車の中に。




9時32分。

諸橋近代美術館到着。

http://dali.jp/index.html

外壁工事のため、建物全体がほっかぶり。

残念。。。

10月いっぱい工事中とか。

12月から冬季休館だから、11月にはまた来れますように。

と入る前から念じるという。。。

でも、いちばん要は中。

ずっと見たかった・・・・・おでこからひきだし・・・

本当の作品名は、

『 抽き出しのあるミロのヴィーナス 』

失礼ながらも、何回か見ているうちに、こう呼んでいます。

本来の意味とは違うのですが、

初めて見たとき、

おでこから引き出しを出せるほど植物のことを知りたい。

とか、その時々のいろいろな心境で見ているうちに、そうなってしまいました。

ほかにも

『 ビキニの三つのスフィンクス 』

『 孔雀 』

などなど好きな作品があります。

今は、ピカソの 『 戦士 』

シャガールの 『 黄色と赤の花束 』

もあります。

作品に対して詳しいことを知りたいと思いながらも、

自分なりの思いで見る

何より、尊敬の念も込めて。

ふぅ・・・・・・・っと。

しっかりどっぷり2時間が過ぎたころ、

私たちが美術館を出る時間、、、どんどんお客さんたちが入ってきます。

自分たちも、お客のくせにね。

マスクをしているのは、私たちだけ。。。



さて。


外に出ると、お日様がまぶしい。

・・・・・・そういえば、ここの芝生のところ一度も歩いたことなかったねと

美術館まわりの芝生を歩くことに。

ふかふか・・・と喜んだのもつかの間。

バッタ三昧!!!

殿様?なんだかわからないけれど、とにかく、

ものすごくおっきいバッタから、イナゴくらいのまで

一歩進むごとに、ものすごい~~~数が飛び立つ!!!

ちょっと、バクバクしながらも、

その巨大バッタの飛ぶ姿、羽がものすごく美しかったりして。

しかも、かなりの飛行距離に、思わず寒心から関心へ。

そして、オトギリソウの赤いかわいい実♪かと思えば、

うっそ~♪ と鬼が笑うほどの季節外れのネジバナ・・・1 2 3 4 5本。

また違うご褒美をもらったみたいでうれしい。

ダリの作品に異次元的な空気感も堪能し、最後は、植物。

ありがたい時間でありました。







・・・・・裏磐梯での午前中でした。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-30 09:32 | おでかけ

エルモサ。

空が高くなって

空気が乾いているから

香りも飛ぶのが早いね

それに、昨日の朝は、

一番いいタイミング、花びら開き立てを見れなかったね。

ごめんよぉ。

もう、大丈夫。次回は、ゆっくり見るからね。あと蕾二つ。

f0236201_6501013.jpg






お茶の気の蕾は、本当に、見るたんびに、愛嬌がたっぷりぷり。

まんまる蕾は、かわいくてたまらない。

まるで脱皮するように、薄皮をはがしながら成長する蕾。

強烈すぎる数だけど(笑)

でも、この、、、まんまる。たまらなくいとおしい。

f0236201_6533597.jpg




今朝は、間違いなく、じっくりゆっくりベランダ時間。

本当に、幸せの時間。感謝。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-29 06:00 | ベランダっこ

ひと段落。

ひと段落つくことが、

つけることができました。

感謝します。






おん 

かかか

びさんまえい

そわか





来週は、自分を取り戻すべく、

ダリを見に行くぞ!



はぁ・・・・・・・


おでこから、ひきだし。

みたい。




裏磐梯。

大好きな、裏磐梯。

表 は、スキー場で、虎刈りになってしまってる。。。。。

わたしは、荒々しいけれど、

人を寄せ付けないような自然の強さを感じる

裏磐梯さん。

好き。






きょう一日、


一切の後悔なし。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-28 17:17 | 気持ち

下弦の月の朝。

f0236201_7504733.jpg


今朝ベランダで朝日を見ていたら、

随分、お日様の出てくる位置が変わったと

お彼岸も過ぎ、その位置の変化を改めて思ったのでした。


お彼岸前から、カラスの鳴き方がおかしく。

台風のせいで、耳鳴りもやまず、

夜中の どん・ぐらぐらは、

今朝の どん・ぐらぐらへ。

その瞬間、あれだけ鳴いていたカラスも鳴きやむ。




やっぱり、一羽来た。

カラスの どんぐりまなこっコ。

(いつも同じコなのかどうか見分けつかないけれど、そう呼んでる)

どんどん日が昇っていく中で、外を見ながら

どんぐりまなこっコに、頭の中で話しかけてみる。



これで、終わってくれたら、幸いなんだけど。



・・・・・。



返事は・・・・・

ベランダの柵のところを、カニ歩きしながらすぐそばまで来て

かあー。



ひとつ鳴く。



もうすぐ、義父ちゃんが亡くなって一年。

義父ちゃんが、旅立った瞬間から、ことあるごとにやってきては

かあー。

と、鳴く一羽のカラス。



あの日から、、、

カラスだけではない。

本当に、おもしろいように、

カエルだったり、オニヤンマだったり、

オニヤンマのときは、私の前で、ずーっと、ホバリング。

必ず、事あるごとに、私の前にだれかが姿を現す。



主人も、最近では、こう言う。



お!

使いが、来たぞ。



と。



・・・・・こちらが、もっと素直に、耳をかたむければ、自然界は

きっといろんなことを教えてくれているんだと思うんです。

人間が、一番偉いのではないのだから。。。





そんなことを思った今朝の地震直後でした。



さぁて!

きょうも、きょうの風が吹きます。

外へ出るときは、当たり前のマスク忘れず。

たとえ、気休めであっても、しないよりは、まし。



今日も一日無事に過ごせますように。



東の方を見て、祈ります。






どうか、みなさま、よい週末となりますように。

穏やかな時間も愉しめますように。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-27 07:37 | 気持ち

本当に、

今更だとわかっているのです。

それでも、暗記していてもおかしくないもの

そのひとつが、日本国憲法なのかなと。

決定版であるけれど。

せめて、最初と最後くらいは。


毎日、毎日、気づけば・・・・・

声を出して読んでしまうのです。

読経感覚に似ている真逆でもあって別物。


一行目から怒りがこみ上げ、

声は荒々しく大きくなり、全身が震えてくるのです。

仕舞には、涙もこぼれるという。

でも、とにかく続けよう。

土に戻る前までに覚えておきたいです。



はぁ・・・・・いとあはれなり。




般若心経は、今の私にとって、心穏やかにするお経であり、呼吸法。



無有恐怖

遠離一切顛倒夢想





そして、

  怒哀  を出さずにはいられない日本国憲法。





比べるのもオカシイけれど。









 


明日、

もしかしたら、今日。

死ぬかもしれないのに、

どう考えても、余計なことで揉めてみたりして。

ばかばかしいことからは、

この際、解放されたい気持ちでいっぱいです。

だけど、これも修業として、越えていきます。

着実に、ひとつひとつケジメをつける日々です。

本当の歴史からしても、、、

何度も棄てられた民の一人として。

また棄てられる一人として。




こんなにお葬式が続くこと、ありましたか

続くときは、続くと言いますが、

こんなに回数がありましたか

天変地異があったから、仕方ない

前代未聞は、

日常茶飯事ですか

本当に、そうですか




いろいろ の 考え方があるにしても。






もうすぐひと段落。

自分の中で、確実にカウントダウンが始まっています。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-25 05:25 | 気持ち

今朝も、お天気。

だのに。

先日書いた、ムタビリスにまた!

今朝も、河原に行くという。

きょうは、大×1 小×2 の夜盗虫3匹。

ん?種類違うのかな?

ちゃんと観察してから、河原に連れて行けばよかった。。。。。

けれど、

夜盗虫も。本当に必死なんだと思いつつ。

蕾しか食べてなかったのに、今朝は、先端の柔らかい~

きっと、おいしい部分まで消えていた。。。

葉っぱに黒い落し物で発見。

河原に行ってもらいました。

ふぅ・・・・・。

んんん・・・・・・・・・観察が足りないー。



f0236201_913394.jpg


今朝、布団から出たくないという。

だけど、ベランダには、出たいという。

でも、でたら、出たで、

冷たい空気に、空を見上げて、息を吐く。ふか~く。

河原から帰ってきてみつけたのは、

ゲラニウムの色づいてきてる葉っぱ。

この葉っぱ。いい香りがするから、また大好き。

一番先頭を歩く、色づき度。


あの台風の後、一気に秋めいたここは、

お隣さんの桜の樹もところどころ紅葉しはじまっているように。

うちでも。ちらほら。

どんどん廻ります。

節。





ゲラニウム・・・

と言えば、日本では、

わたしには、ねこのあしあと。の名前で覚えた ゲンノショウコ。

道端に咲いてるだろうな。。。。。

んんん~あとちょっとでひと段落。

裏磐梯・・・諸橋近代美術館。

雪で冬季休館になる前に、もう一回行っておかないと。




食欲の秋は、すっとばす。として。

きょうも、読めるだけ、じっくり本を読もう。



どうか今日も、無事に1日が終わりますように。

穏やかな時間を過ごせますように。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-24 09:30 | ベランダっこ

かーん。

かーんさんは、

伊方原発の伊方原発反対グループに招かれているそうですが。



伊方原発があるのは、

佐田岬のところ。

実は、わたし、ここで、自転車こぎをしました。

重いペダルをこぎながら、電球つけるっていうの。




でも、それよりも、なによりも、

みなさんは、

佐田岬を訪れたことがあるでしょうか?

あの岬は、数少ない岬めぐりですが、それでも、

一生忘れられない岬です。

本当に、本当に。。。。。

植物重視で見てしまうのも、申し訳ないけれど

ツバキ。

ツワブキ。

この二種類の植物を見るだけでも、

本当に、素晴らしいところでした。

それから、メロディーライン。

あそこからの景色は、今でも、焼き付いています。

本当に、素晴らしいところです。



四国には、ほかにも、岬があるけれど。

でも、私は、愛媛の佐田岬が一番大好きでした。

それは、今でも、変わりません。


それなのに。。。。。。。。。





伊方原発の年間排水量、知ってますか?

そこに、何が混ざってたか。

私も、本当に最近知ったのですが。。。。。

本当に、

本当に、

どれだけ、だますのか。


10年前、フクイチの前を通りかかった、あの威圧感たっぷりの箱とはちがう。。。

こじんまりとした原発だったけど。

わたしは、ショックで。。。

四国にも、あったことが。

そして、思い出したこと。

原発は、ここにも追いかけてきてたんだということ。

今更だけど。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんなところにまで、原発・・・・・

さらに、愛媛県は、大事な水資源。

外資系になってしまったという。。。

もう、考えれば考えるほど。

浮かれている場合ではないのだけど。

気づいてないフリをしてる場合ではないのだけれど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-23 08:30 | 気持ち

今朝、目が覚めたら、一番にベランダに行って!

と、楽しみにしていた・・・

バラの花。

ムタビリスの花。多分、今年最後かな。

きょうと明日とで、咲くかなぁ~って。


わくわくしながら、ベランダでたら。。。

!!!

消えていた・・・・・


朝から、

だれだーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

声を殺しながらも、叫んでしまったー。

夜盗虫だった。

しかも、枝に二匹きれいに重なって、

隠れているという。にゃろめー!

山椒バラや、十六夜バラに居たのは、分かっていたけれど。

もうすぐ食べ物が無くなるから、このバラたちは、来春しか花が見れないから。。。

葉っぱちょっとなら、いいかな。

ムタビリスの鉢から、ちょっと遠い場所だし。

というのが、甘かった!

ガーン。ゴーン。ギーン。

ふぅ。。。。。。。。。。。。。


食べてしまったのは、仕方ない。

とっとと河原に行っとくれ。

あぁ。。。ほぼ(まだ肥料は残っているかもしれない)無肥料、無農薬

になってから、本当に、虫にやられるー。。。

放射能まみれでも、まだましなのか?

と、河原に連れて行きながら、聞いてみた。

無言。無行動。&カップの中(虫捕獲用)なので、無抵抗。

夜盗虫。二匹。元気に羽化しておくれ。河原で。



さて、気を取り直し。

f0236201_7342452.jpg


こちらは、エルモサのヒップ。

なんだか、ピンチできずに、そのままにしてたら、かわいい感じ。

そして、

f0236201_7352654.jpg


同じ株の違う枝には、蕾。

待ち遠しい。

こちらは、先ほど、もう一回チェックしたので、大丈夫かな?

どうか、蕾食べられませんように。




そして、あずみの。

f0236201_7394859.jpg


うちの一番のフルカブさんは、今年も、最後まで、いい味出して咲いてくれました。

肥料を切った方が、優しくなっていい香り。

ちょっとだけ。カブトムシっぽいニオイも感じるから^^

関東だったら、お正月まで、咲いちゃったっけ。

それもこれも、みんな15年の思い出の一つ。



f0236201_7421748.jpg


15年と言えば、実家の庭に、ひっそりと残っていたシャボン草。

うちに来て、この初夏から、今朝も。

一度切戻ししてからというもの、

まぁ~!本当に、よく咲くいいコ。でも、いい加減、休ませてあげよう。

というより、蕾が上がらなくなってきて、

葉っぱも、秋仕様になってきた感じ。

しゃぼん草。もう、かわいくて、なでなでしまくりです。

いつか、必ず、このしゃぼん草で石鹸作る。

一年分と考えると、どんだけの畑が必要になるんだろう。。。。。

考えただけで、幸せ。



f0236201_7462139.jpg


オータムナーレ。

あのおちび蕾が、咲きだしているのですが。

あれから、あのあと、いっこも蕾でてきません。

やっぱり。。。かなりのスパルタ環境(水切り)が必要なんだろうなと。

たったにりん。されどにりん。の世界になってしまった~。

でも、かわいくて、笑っちゃう。



f0236201_74803.jpg


邪道の究極???

草。だとわかっています。

だけど、この草は、昔、花火。と言いながら喜んでいた

かわいくなくとも、子どものころを思い出させます。

だから、抜けなかった。

一本だけでていたので、いいかなと。

花火みたいでしょ。。。季節外れだけど。




ということで、

ちょっと、ショックだったけど。

狭いながらもたのしいベランダでありました。



きょうは、お墓参りの最終日。

行ってきます。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-23 07:25 | ベランダっこ

先日、

本屋さんに行きまして。

今、自分が思っている心情を察するような

そんなタイトルの本が、

これでもか。

と、目につきまして。

あんまりにも、あんまり目につくので、

笑ってしまいました。

おもしろいなぁ~と。

たまたま通りかかった主人が、

怪しいおばちゃんになってるけど。。。

と言ってくるくらい。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



さらに、日本国憲法の決定版なるものも、

しっかり平積みされていたものだから、

ぁあー!もっとちゃんと読みなさい!

なんだなぁ~と。

あといくつか教わった本たちも、次々に目に飛び込んでくる感じ、

何冊か。


図書館に行けばいいものを、

図書館の恐怖と、本屋さんの恐怖。

どっちが勝つか。

図書館。

だから、本屋さん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


日本国憲法。

最初のページから、

読み直せば読み直すほど、

やっぱり、すごいなって。

こんな言葉しか出てこない私が書くのもおかしいけれど。

それでも、すごいものは、すごいから。




お国の長さんとやらも、

言いなりになるばかりでなく、

この憲法、読み直しなさいな



心の底から、言いたくなる。




無理なんだろうな・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。







最近、気持ちいいほど、いろんなところでリンクすること多し。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-22 17:17 | 気持ち