2月が終わる・・・

f0236201_9403412.jpg




f0236201_9411566.jpg




f0236201_942556.jpg




f0236201_9423150.jpg




21日からの

発芽の様子。

ひまじんは、ちょろちょろと

なんども見に行ってしまって・・・

この双葉にちょっと、アトが残ってしまったのを見て、

私が、じっと見つめすぎたからかな。

と言ってみました。

あんまり見つめすぎると、よくないとある方が言ってたっけ。

あれは、何の花のことだったのか・・・思い出せない。

でも、ちゃんと小さな本葉がでてるので、

ホッ。

















明日から、3月。

頭の中は、ベランダの植物たちの動きがますます目に見えるのを想像し

私にできるお手伝いをしようということで、いっぱいにしよう。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-28 10:00 | 室内っこ

満月の日には・・・

f0236201_122745100.jpg








ひまじんは、

ちょっとでも、時間があくと、見てしまう。






はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-26 12:40 | 室内っこ

だめだ・・・

だめだ・・・

寒いけれど、

花屋めぐりしたい。。。。。。

ということで、m(__)m





みなさま、よい月曜、一週間のスタートとなっていますように。

パンパンパン!!!







http://ameblo.jp/misininiminisi/
[PR]
by iroha525 | 2013-02-25 11:40 | 気持ち

もう少し・・・・・

f0236201_8151461.jpg


もう少し。

もう少し。

もう少し。

毎朝、オマジナイノヨウニ言っていること。

雪割草

むらさきのきみ 

と呼んでいます。

そのままです。









みなさま。

どうぞ、穏やかな時間を持てますように。

良い週末となりますように。













********************************************

今、『 茶色の朝 』 を読み終えました。

分かっているけれど。

分かっていたけれど。

隣の席が空いている。

という言葉からも、分かっているけれど。

けれど、

けれど、

けれど、

なのに、

なのに、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なのに。

まさに、このまんま。です。



わたしは、間違ってたけれど、間違ってなかったと自覚したにもかかわらず。


言葉が、刺さったまんまです。

無言の脅迫に進むことができずにいるからです。

でも、準備はしつづけています。

いつでも、動けるように。

いつでも、飛べるように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

わがままであるということは、いいことなんだよ。

の意味がまたひとつ。分かりました。



わたしも、この本を、入学祝にします。




教えてくださったこと、感謝しています。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-22 09:10 | ベランダっこ

きみどりいろの。

ある方が

手作りのアロマキャンドルを送ってくださいました。

そのキャンドルには、赤い実が添えられていました。

キャンドルをつけるたんびに、クンクンスーハースーハーするたんびに

その実の中身が気になって、どうしても、どうしても蒔きたくなりました。

一つの実だけいただいて、中に入っていた種ふたつ蒔きました。

グラウカの種を蒔いたところに。

仲良くね^^と言いながら。

今年初めての新月の日のことです。

・・・いま みたら きみどりいろ の てん。

f0236201_10335964.jpg


この緑色の茎を見つけた瞬間に

双葉が出始めて、広がり始めるのを想像するだけで

ひゃぁーーーーーーーーーーーーーー♪♪♪ と言っているという。

もう一つの種の方は、どうかな?と ほじってみたら(笑)

しっかり根っこが出てた!なので、

もうひとつも、もうすぐ発芽する!すごい発芽率♪

きょうの一番うれしいことに決定!


分かっているのに、、、種まきするのやめられないよ。

いっぺんに気分を好転させてくれるんだもの。

やっぱり、植物とかかわることは、生き甲斐だよ。

生きてる証拠だもんね♪




ありがとう。















・・・・・・去年の12月の新月に蒔いた・・・・・・・

グラウカ(ロサ・グラウカ)、アップルローズ(ロサ・ポミフェラ)。

まだ出たくないみたいです(笑)

いいよいいよ。気が向いたら、出てきてね。

と言っておきました。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-21 11:22 | 室内っこ

f0236201_822495.jpg



きのうは、一日強風。時々、吹雪。

積りはしなかったものの。

今朝は、しっかり、寒風のおかげで、窓がカチンコチン。

それでも、お日様がでたので、

いざ!家事ノルマ!

なのに、少しでも、待ち時間があると、こうしてひまじん。

ベランダを覗くと、

雪割草が、咲きそうなのだけど。

咲けない。

今日は、光 燦々浴びれそうなので、ちょっとは動けるかな。。。

この時期、雪割草の咲くのを待つのも通年行事の一つになったこと。感謝。

寒さの中で、本当に、ゆーーーーーーーーーーーーーーーーーーっくりと展開。

ももきち。ももこう。むらさきのきみ。あと誰だっけ?

うちのいとおしいコたちの名前。

ありゃ!出てこないーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

悔しい。

自分で溺愛して、うちだけの名前!と決めたのに。つけたのに!

ぽつんと出てこなくなる株があるという。

そのうち思い出すにしても。

わたしの溺愛度?は、こんなものかと思うのだけど。

やっぱり、溺愛は、溺愛。

ぶふぉ・・・・・。






さらに最近、夢にまで出てくる、、、この写真。 なにわいばら の姿。

何の樹に絡まってたんだっけなぁ・・・

なにわいばらの 元気さに唖然としながらも。

蜜集めに必死なだるま蜂たちのぶんぶん音に、ちょっとびくびくしながらも、

でも、その蜂のぷりっぷりのかわいさに、にんまりしてしまったりして。

この木の下で、見上げたものです。

野ばらの小径があったりして・・・そこに咲いてたんですよね。

転勤して、戻ってくると、真っ先に行ってたなぁ。早起きして。

開花時期は、早くから開園してくれたんだもの♪

行くたんびにどんどん素敵なバラ園になってきていたのに。

早朝のバラたちの香り、、、

映像とともに蘇ります。

今更だけど。

もう立ち入ることができなくなってしまったバラ園。

だれにも見てもらえなくなってしまったバラたち。

だけど、絶対忘れない。

いつか、

いつか、

いつか。

ここのバラ園のおじちゃん、おばちゃん、元気だろうか・・・

新しい生活をしているんだろうか・・・・・

どうか、生きて新しい生活をしていますように。


お日様向けて、祈ります。



ここではない場所で、

土いじりができる日を夢見よう。

冬は春を迎えるためにあるんですもんね。

しっかり準備続ける!
[PR]
by iroha525 | 2013-02-20 08:39 | 気持ち

薄伽梵の梵。

薄伽梵。

その、梵の一文字が入った本を見つけて、

うわあ!

と思って、レジに向かって、いま、手元に。

しかも、園芸コーナーで見つけるという。。。

前にも、このパターンがあったなぁ。

店員さんが直す前だった。という感じ???

そもそも、どんなお店も、

人の行動を計算されて並べられているのだろうけれど。

まさに、誘導されているのだろうけれど。

わたしも、その計算された行動パターンを

すんなり歩かされているのかと思うと、

けっこう、悔しかったりして。(なんだそりゃ)



だれかさんが、

あ。

と思って、手に取ってみたものの、

やっぱり、いいやぁ~と思って、その場に置いたの?

いつもならば、

ちゃんと、元に戻してよ!

まったく!

と思うものを、

これも、何かのご縁!!!なんてー

ものすごい幸運とすら思ってしまったのでありました。

梵我一如

という・・・



考えすぎて、堂々巡りの時は、こういう本の方が頭に入る感じ。

大半をすぐ忘れてしまうにしても(笑)

古事記も読みなおしたら、

最初に生まれた子は、様子がおかしいので、船にのせて

海に流し捨てた。という・・・

神さまが?という・・・

複雑・・・本当の本当は、どういう意味で、様子がおかしかったのか・・・・・




こういう宗教関係の本は、

結局、同じようなことが書いてある場合がほとんどだった今まで。

この本も、そうかもしれないと思いつつ。

とりあえず、読んでみたくなった気持ちを素直に。

これから、読もうと思います。



こちら、強風雪。

積りはしないかなぁ?

いや、どうだろう。

でも、まだまだ冬。



きっと、

あなたは、おいおい。と言ってるかも。。。。。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-19 11:00 | 気持ち

Nuclear power really scary.



http://www.youtube.com/watch?v=WPIFEhuiGX8

山本太郎さんが載せてくださいました。


こういうのが、あったのですね。。。。。

今、私たちが置かれた状況は、まさに。





みなさま。

どうぞ、

どうぞ、

どうぞ、

見てください。

お願いいたします。







感謝とともに、

皆さまが見てくださることを、願います。

祈ります。






http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-836.html

ありがとうございます。

感謝したします。






ガル。



わたしも、最近覚えた言葉です。



マグニチュード。



ではなく、




ガル。




なのです。






***************************************************



「原発の安全神話」復活許さず 原子力規制委の更田氏

共同通信2013年2月17日 20時34分





原子力規制委員会で原発の

新安全基準の策定を担当する更田豊志委員は17日、

都内で日本原子力学会などが開いたシンポジウムに出席、

目指すべき規制の在り方として



「原発の安全神話の復活を許さないことだ」



と述べた。

更田氏は東京電力福島第1原発事故の教訓は、

最新の知見を取り入れずに継続的に改善する姿勢を欠き、

原発にリスクはないという前提に立っていたことだと指摘。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-18 07:55 | 気持ち

今、とっても静か。



とっても

静かですが。

耳をよく澄ませると、聞こえます。

カーテンあけて外を見たら、

やっぱり。

降ってました。

積もってました。

ここから見える家々の屋根は、

地面は、

真っ白です。





寒いけれど

嬉しい。






ここならではの理由です。




そういうことです。




すべて、空から落ちてきたものが、

もし、原発に落ちたら。



そういうことです。



揺れるたんびに、天を仰ぎ。

隕石が降ってきたと読めば、

どうか、

八百万の神様、お願いします。

と天を仰ぐ。

それが、

ここです。



けがされた方々、早く治りますように。

本当に、それだけです。

そういえば、隕石が降った土地は、

いろいろあるところなのですってね。








良いお休みとなりますように。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-16 00:39 | 気持ち

ひまじん。

f0236201_863797.jpg


朝起きて、カーテン開けて、

久々に、お隣さんの庭の桜の木。

はぁー。きれいに積もってる雪。





f0236201_874179.jpg


窓の結露を拭く前に、ちょうど日が差してピカピカ。

はぁー。

スパンコール?っていうの???こういうピカピカ。

拭き取るまえに、撮っておこう。

このピカピカ、うれしい。

今朝は、窓が凍らなかった。

拭きやすいのも、うれしい。






思い出したこと。

あれは、何年前だったかな・・・・・

このスパンコールみたいな水滴。もとい結露!を見たら、

映画のシカゴを思い出しました。

それから、ドリームガール?でしたっけ???

あのコの声。

聞いてて、気持ちよかったなぁ~。

はぁ~~~~~!すごー!!!って、思っちゃう声。

そんなことを思い出しました。

今日は、久々に、音楽聞きながら、掃除してみようかな。






5時50分起床。

主人が出勤して行き、無事に会社に着いたよって電話くれると、

ものすごい、、、睡魔がやってくる。

でも、寝ない。

意地でも寝ないーーーーーーーーーーーーー

って、まだ、きょうの家事ノルマ。何にもしてないじゃないか。

さて始めるかっ。





風が強く吹き始めました。。。





今日も、一日、、、、、、過ごせますように。

穏やかな時間を持てますように。
[PR]
by iroha525 | 2013-02-13 08:06 | 気持ち