グラウカの実。

f0236201_851031.jpg


ロサ・グラウカの実がいろづきはじめています。

ピンチしようとしたのですが、できなかった。。。。。

今年、

初めてうつくしい花が咲いて実がなったんです。

花好きの方から。。。

その方への感謝と謝罪の気持ちを含め、

いろんな思いがつまっている・・・グラウカです。


あこがれの葉を見れて、あこがれの花が咲き、実がなる。

花たちからすれば、それは、ごくごく当たり前のことかもしれません。

それぞれの植物の時間の流れで。

だけど大切なことです。

ある意味、自分にできなかったことを、

そばにいれば、見せてあげますよ。

そう言っているみたいに思ってしまう実りの季節です。

だから、いとおしくなるのでしょうか




んんん・・・・・北海道に住んでみたい(笑)!?!?!?!?!?

だって、グラウカには、最高の気候なんですもの♪

でも、魔よけのローズマリーには、過酷で無理か。。。。。んんん・・・・・


人のために移動させられる植物たち。

その逆があってもいいのかも。。。より強く思うこのごろです。

やっぱり、私は、変わっているなぁ。。。。。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-30 08:20 | ベランダっこ

love me

f0236201_8273787.jpg



きんぎょそう。

なまえは、ラブミー。

今朝一つだけ咲きました。

ぽつん。と

いい香りなんです。このキンギョソウ。

いつもの・・・花に鼻をくっつけてしまう瞬間です。

大好き。と言っておきました。

宿根のきんぎょそう。

お店の焼却炉のまえに居ました。

でも、今はうちのコです。これからも一緒です。

切に願う日々です。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-29 08:50 | ベランダっこ

福島県が測定している放射性物質について、大幅な修正が発表された。

日によっては、当初の発表と比べて、実に25倍以上の値になっている。

その原因も、

採取したサンプルを分析用の機械にかける際に、「割り算」を忘れるというもの。

誤りが分かったのは、空中のチリから測定する「定時降下物」の調査。

原発事故後、文科相は全都道府県で

測定されたヨウ素131、セシウム134、セシウム137の値を毎日公表している。

具体的には、容器に水をはって大気中のチリを受け止め、

そのチリをゲルマニウム半導体核種分析装置と呼ばれる装置で分析する。

基準は下回っているが・・

文科省の9月2日の発表によると、

文科省は8月29日、

福島県から「測定結果に誤りがあった」との報告を受け、データの再検証を求めていた。

間違いがあったのは6月6日から8月4日のデータで、

他の期間に比べて数値が低めに出ていたため発覚したとみられる。

修正後のデータが、9月26日になって発表された。

その中には、修正後の値が大きく違っているものも少なくない。

特に顕著なのが6月11日と7月19日だ。

6月11日には

1平方キロメートルあたり6.6メガベクレルだったセシウム134の量が、

24.2倍の160メガベクレルに修正されている。

セシウム137も、8.0メガベクレルが25倍の200メガベクレルに修正されている。

7月19日は、

31メガベクレルだったセシウム134が19倍の590メガベクレル、

39メガベクレルだったセシウム137が19.2倍の750メガベクレルに修正されている。

放射線管理区域のセシウムの基準値は

1平方メートルあたり4万ベクレル

(=1平方キロメートルあたり40ギガ(4万メガ)ベクレル)なので、

基準は大幅に下回っている。

福島県の災害対策本部によれば、

容器の中にたまった水の一部を採取して分析用の機械にかけたが、

その時「回収率」を考慮しなかったため、低めの数字が出たという。

つまり、放射性物質が大幅に「薄まった」形で分析にかけられたことになる。

数値が測定されて1~2か月が経ってから数値が大幅に修正された形で、

測定のあり方をめぐって疑問の声も出そうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


抜粋させていただきました。残しておくために。





一体、何が基準なんでしょうね

暫定基準?

笑ってしまいます。。。。。頭が変なので。

疑問の声?

憤りの声だと思います。

また、、、ばかにされているだけだった。

次から次へ、よくも。。。。。。。




私は、この人災の原発事故が、起きる前までは、

ガンになったら、最後は、医大で確認か。。。と考えていました。

子どもを授かることができなかった私は延命治療する気もないのです。

だから少しでも、自然な状態で土に返りたいと思っていたのです。

生き物として。

子宮体がんの臨床をT病院と医大が始めているときいたのは、7年前。

母の担当医が言っていたこと忘れません。

私も、遺伝的になる確率は高いと覚悟しています。

だけど、

今回のことで、私がもし、子宮体がんなどで医大に行ったら、

私の体も研究材料になるんだろうかと思うようになりました。

内部被ばくからの影響でなる病気のひとつとしても考えられるし

遺伝的な部分もある。

その割合など・・・など、材料要素は大きいのか。。。。。

放射性物質は間違いなく私の子宮にもたまってきているのだから。

排出するにも、

今も、原発からの放射性物質は出続けているし。。。。。

排出・・・これもある意味延命治療になってしまうのでしょうか?

でも、いまは、まだ死ねない。

両親・・・家族がいるから。

矛盾です。

でも、全員看取ってから死にたい。

産んでもらって、育ててもらって、独立させてもらって、

主人には、生活させてもらっている

その願いは、許されるでしょうか。。。

寿命。に加えさせてもらえるのでしょうか。。。



今日からは、関東から中部、四国のほうまで飛んでいく予想だし。

その予想すら、海外に頼るしかないし。。。

http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

そして、何より、いつになったら止まるのかも分からない。

大きすぎる桁の放射性物質の量。

その単位に慣れてきている自分が怖い。

決して、慣れてはいけない。

決して、慣れてはいけない。

慣れたら、また騙される。

それでなくとも、騙され続けているのに。。。。。。。

本当に、平和ボケしていた自分自身を恨んでしまう。。。。。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-28 11:35 | 気持ち

新月。

f0236201_10261525.jpg



今日は、新月。

一日のなかで、外を見るたびに、空を見上げるたびに

月に向かって願います。

どうか、

原発の人災事故、、、ほんの少しでもいい、早く収束しますように。

除染という言葉に、誤魔化されませんように。

だまされませんように。

ばかにされませんように。




昔の人は、新月に種を蒔いたとか

発芽率が上がるからだと本に書いてありました。

12月の新月でしたが、去年、真似をしました。

ハマナスの種を蒔きました。

確かに、今まで蒔いたバラの種類の中でもかなり発芽しました。

でも、それは、ハマナスだったからかな。。。。。種類にもよりますから。

年に一回だけでは、ちゃんと実感できないと思い、

今年もそうする予定でしたが、状況が変わりました。

ならば!

できないなら、できないなりに何か探そうと思います。

そう思いながらベランダの花たちを見ています。



もう普通ではない。にしても。。。。。

普通に種まきできる日が来ますように。


なんだか、無理よ。とわかっていても、

原発のこと、植物のこと、たくさん願い事してしまいます



現場で作業されてくださっている方々、ありがとうございます。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-27 10:30 | 気持ち

支え。

f0236201_853814.jpg


咲いてくれるたびに、しつこく載せてしまう。。。

レディ・ヒリンドン

金華山。

何度も書いてしまっているのですが、

やはり、このバラの香り。。。本当に癒しの時間を与えてくれます。

株全体がバラらしい?というのでしょうか、とにかく葉っぱも枝もふれると香るんです。

春の新苗のころの花屋さんめぐり。。。

新芽の赤色のきれいさに惹かれて。。。迎えたのが2年前です。

いつか、このヒリンドンも実生で育てられる日が来ますように。

今の私の小さな夢の一つです。

植物に感ける時間は、こんなことも考えてしまいます。


ローズマリーが発芽から5年で咲きだしました。

そして、今は、クレマチスの篭口を待ち始めました。


時間がかかるのですが、発芽の時からずっと一緒に居るというのが

私の支えになっています。

今の現状で、思考停止になるのではなく、次を見るためにも大事な支えです。

何も言いませんが、ちゃんと生きていますもの。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-26 10:00 | ベランダっこ

f0236201_15259100.jpg


どんぐり ころころ どんぶりこ ♪♪♪



どんぐりは、いつになるのかな?

まだまだですね。

まだ1才になったばかりでした。


待っているよ。と言っておきました。



同じ鉢にいるのは、いつもの実生ローズマリー。

実は夏のまえに、ごりんごりんに剪定されたのでした。。。。。

おかげですんごいことになってきました。。。。。あぁ。。。。。

でも、生きていてくれる限り、

あの枝垂れる・・・

お気に入りの形には、また出来ますよね!^^!






f0236201_1553777.jpg


ひめうず。

3才です。

塊茎から芽が出てきました。

何回見てもかわいい葉っぱです。

出たばかりで、まだおチビちゃんだけど

どんぐりの木より先輩です?

本当にそれぞれ面白いです。



秋には~秋の芽吹きあり。ですね
[PR]
by iroha525 | 2011-09-25 15:15 | ベランダっこ

雪。

f0236201_8574111.jpg



すぐに融けてしまいそうな雪ですが、

しかも、下手な写真ですみません。

今朝7時半ごろ。

まだ、かろうじて?積もっていました。

いよいよ、秋から冬に差し掛かってきた

そういうことかな。。。

はやく富士山に雪積もらないかな。。。

と思っていたら、今朝でした。

暑さ、寒さも、彼岸まで。

そして、

寒さは、これから春の彼岸に続くのですね。。。。。

当たり前ですね。

当たり前に季節が流れているところを見ると、

なんとも・・・・・感慨深くもあります。







今日明日明後日と、こちらはマスクが必要。。。。。。。。

笑われても、、、、、
[PR]
by iroha525 | 2011-09-24 09:00 | 気持ち

ちらり富士。

f0236201_8412884.jpg


今朝の富士山は、こんな感じ。

ひさしぶりに玄関側の部屋から・・・のぞくようにして撮ってみました。

早く雪が積もらないかな。。。。。

それは、富士山とお別れの日が近いということですが。

最後にちょっとだけでも・・・

白くてぴかぴか光る富士山。見に行かないと!





きのうは、朝3時から雨音で目が覚め。

午前中、皆さん、大丈夫でありますようにと願い。。。

そうしたら、うちのほうが直撃!?!?!?

四国に住んでいるときよりも怖い怖い風台風でした。

瀬戸内側と太平洋側の違いもありますね。

こんなになるのは初めてで、まだまだ私は経験不足の未熟者なんだと思いました。

いまさら、想定外。という言葉は聞き飽きました。



今年も川の氾濫の恐れで、避難勧告もでました。

去年の大雨よりましで、それより、吹き返しの風の強さのほうが怖かったです。

忘れませんよ!台風15号めっ!!!


なんというか、、、

弱り目に祟り目。と言いますが、

本当に祟られているかのようです。。。。


私の生き方、間違っていますか?

間違っているならば、こういう形でなく、

違う形で教えていただけないでしょうか

やおろずの神様。。。




ほくそえんでるような太陽です。

暑さ寒さも彼岸まで。。。。。

そろそろ、そうなりますか?






『 東京電力 』 の 爆発した原発、

持ちこたえてくれていますように。

これ以上、壊れていませんように。

これ以上、隠しごと増えませんように。





現場で働いてくださっている方々、日々、感謝しております。

ここに書かない日でも

毎日思って、願って、感謝しております。





北海道の皆さん、大丈夫でありますように。




被害に遭われました方のご浄福を祈るとともに、

放射性物質と共に生きるにしても、

それが現実として、普通の日々としても、

1日もはやく平凡な生活ができる日が来るよう願います。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-22 11:22 | 気持ち

今、確かな情報をと、グルグルしていたら、東京では帰宅難民と。。。

色々あるにしても、

違和感を通り過ぎて、言葉が出ない。

あの雨に濡れて。。。。。外にいる。

被ばく。という言葉も知らないのでしょうか。。。。。

怖がりな私には、考えられません。




もう日本の半分くらいは、東京電力などのせいで他人事では済まないと思っています。
私を含め。

http://hairoaction.com/?p=774

(抜粋させていただきました。)


・真実は隠されるのだ

・国は国民を守らないのだ

・事故はいまだに終わらないのだ

・福島県民は核の実験材料にされるのだ

・ばくだいな放射性のゴミは残るのだ

・大きな犠牲の上になお、原発を推進しようとする勢力があるのだ

・私たちは棄てられたのだ


私たちは疲れとやりきれない悲しみに深いため息をつきます。

でも口をついて出てくる言葉は、「私たちをばかにするな」「私たちの命を奪うな」です。

福島県民は今、怒りと悲しみの中から静かに立ち上がっています。



・子どもたちを守ろうと、母親が父親が、おばあちゃんがおじいちゃんが・・・

・自分たちの未来を奪われまいと若い世代が・・・

・大量の被曝にさらされながら、事故処理にたずさわる原発従事者を助けようと、 
 労働者たちが・・・

・土を汚された絶望の中から農民たちが・・・

・放射能によるあらたな差別と分断を生むまいと、障がいを持った人々が・・・

・ひとりひとりの市民が・・・
 国と東電の責任を問い続けています。そして、原発はもういらないと声をあげています。

私たちは今、静かに怒りを燃やす東北の鬼です。





ばかにするな。

私も、毎日思っています。色んな意味で。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-22 09:20 | 気持ち

100ミリまで安全は間違いだった、、、、、、

と安全委員会が断言しました。





私の家族。。。。。

私の両親。。。。。


。。。。。。。。。。。
[PR]
by iroha525 | 2011-09-20 19:24 | 気持ち