雪のち青天。

f0236201_10101886.jpg
富良野に用事があって。。。
芦別から38号線をどんどこ進めば進むほどに雪の量が変わってきて、
大きな除雪車とすれ違ったときには、
ヒャーーーーーーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?と言ってしまった。
新たな恐怖?というか、すんごい迫力で・・・ばふーっと煽り風に揺れる車からして、バクバク。。。はぁ。
さらに、トドメ?的というか、何度もとおっている近道を通ったならば、除雪しておらず・・・
ダンプしか通らないその道は、雪でできた轍が半端ない。
とにかく、雪自体はまだまだ序の口なれど、こちらの方の”つう”な走りに、唖然。
結局、ドキドキバクバクが止まらないまま、写真もこれ一枚。
どうぞ、笑っておくんなましー。
というか、富良野市内に入った途端、
一面真っ白な田圃や畑にダイブしてらっしゃる車を立て続けに見てしまい、
うっそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!
なんでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
どしてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
という、恐怖に駆られたのでありました。
わたしも、本当に気をつけなければ。
うーんといっぱい、肝に銘じました。

というのが、一昨日の話。

で、昨日。

打って変って、本当に雲一つない青空で、雪が積もったことなど忘れてしまったの?
というくらいあったかくてポカポカ。すっかり雪も融けちゃってぇー。

このお天気の変化、いちいち、ほぉー!と言ってしまう。
そして、あったかいと言えば、散歩。
ということで、山際のほうまで車で行って、そこからすたこらすたすたと。
歩いていたら、、、
これまた!なんとも残念な写真でありますが、載せてしまえー(記念ということでお許しを)

f0236201_10212109.jpg
一応、エゾシカがいるのですが、、、あんまりにも興奮しすぎて、あぁあーーー。

ポカポカ陽気だったので、本気の?日向ぼっこ状態のエゾシカ。
初のエゾシカ!枯草の色と同化しているシカを目ざとく見つけて
”ぉおーーーーー!” ”シカーーー!でったーーーーーん!”

当の本シカ、ヌボー状態。
”最近、越してきたの、よろしくね!”
なぁんて挨拶しても、完全無視の、フフンのフン!っという感じ。
地元の方々からしたら、賢いシカに困っているから、
”コノーーーッ!”って勢いかもしれないけれど。

ホントに、何とか共存できる方法はないものか・・・・・

というより、まだ見つけてないけれど、北海道は、アライグマの被害も大きくなっている!
ペットショップから10匹脱走したアライグマ、ただ今、人口を上回る勢いで増え続けてるという。
でも、一位は、やっぱり、鹿。なのだけど・・・



本格寒さは、まだまだまだ。
今のところ、日が差せば、ぽかぽかぬくぬく。お日さまの光が気持ちいい。
さらに、両掌を万歳しながら思い切り深呼吸するのが、ありがたくて仕舞に拝んでいるという。
本当に、ありがたい・・・。


ということで、ここ二日の経過記録でありました。




[PR]
by iroha525 | 2014-11-06 11:06 | おでかけ