ゲンノショウコ。


f0236201_07554457.jpg
ゲンノショウコ現象、第3段がはじまった。

「ベベちゃん。」
「べべちゃん!!!」
「・・・べべちゃん。。。ふッッ」

ここぞというタイミングで頭のてっぺんからじゅわ~っと響いたりする単純明快なる言葉の連続。
ちなみに、第1段は、
「よかったね~♪」
続く第2段は、
「まだまだだねぇ~♪」「まだまだだねぇー!」
そして、第3段が、
「べべちゃん」
・・・。
ものすごい頻度と速さで。
どったんばったん地団駄踏んでる最中に聞こえてくる。

初めのころ、どうかしちゃったかしら?と初めての感覚で驚いてたけれど。
ちょっと考えてみれば、その通りだから。
本当によかったぁ~♪って、
深く息を吐いたりした瞬間に聞こえてくるときもあれば、
背中から、楽器のトライアングルになっている3番目の首の骨を通ったときには、
まだまだだねぇー!と響いてくる。


・・・ということは。

今回の、この、「べべちゃん。」という言葉も。
・・・・・。
もう、、、「はい。」というしかないみたい。
まったく本当に情けない自分が面白くて興味津々でたまらない。

消したはずの記憶をいろいろ思い出しているここ数か月。
ますますガランドウになっていく中で相変わらずのこの気性に加え、
新たな言葉に背中を押されながら、進みなさい。と言われてるみたい。
でも、べべちゃんって・・・
すっからかんのガランドウになって、べべちゃん!?

当たってるだけに、うぅーーーーーーー!わん!!!と吠えたくるものの、
さらなる生き直しにむけて、感謝しまくりです。







[PR]
by iroha525 | 2014-07-07 09:10 | 気持ち