山本太郎氏が国会で追求し発覚 鹿児島県の川内原発が事故発生時にSPEEDIの活用しない

事故が起こった場合にSPEEDIの活用を 義務つけているかという質問に対し
黒木政府参考人は義務付けていないと 発言しました。
山本氏は「放射能プルームが来た東京や
福島県福島市や郡山市でその事は知らされずに 住民は水汲みや、
食料を求めに出かけたり 子供は外遊びを続けていた。
知らされれば無用な初期被爆を防げた
100キロから地球半分まで広範囲に予測できる WSPEEDIを活用して欲しい」
と発言しました
で黒木政府参考人は
「原子力規制委員会は SPEEDIを使って避難行動を起こす事は 考えていない。
実測値をモニタリングして 避難行動を起こす」
と発言しました。

http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11813769433.html


まっちゃんのぶろぐ

転載させてただきました。




きれいごとばかり見せて、
本当は、どうなのかなんて、決して見せない。教えない。
世界中に放射能で苦しむ人がいる中で、
病気には関係ないと言い原発を続けるあの人たち。
安全なんだと原発を続けるだけでも狂気なのに。
さらに、他の国に売りつけるあの人たち。
裏側が、本当にひどすぎて、絶望しかない。
生き地獄。
それでも、生きていくしかない。
そういう時代に生まれたのだから。

決して、他の国を言えない、自国の話でもあるのだから。








[PR]
by iroha525 | 2014-04-06 09:40 | 気持ち