草の種類。

根無し草。

浮き草。

どっちにしても、そうやってでも、生きていくしかない。

それだけ。


ある師のひとことから、またもや始まった~

ん?

から、

んんんんん!

それは、またもう一人の師の言葉へと続くという。

本当にそう思って言ってくれたのだもの。

ただ、ぶっ刺さった。おととい。




お大事に。




の言葉。

その瞬間、大笑いするしかなくて。

今の私の現状は、どう考えても、お大事に。の状態なのだから。

だ・か・ら


素直に自分が大事なので、大事にしたいので。

根無し草でも、浮き草でも、どっちでも

そうやって生き抜くんだーい!




と。

今朝、真っ白になった安達太良山を見て思い、

南側のベランダに出て、植物たちに水やりをしながら言い続けたのでした。

もう、どっちだっていい。

私の気持ちを支えてくださる三人の師にたいして感謝して生きていく。

本当に、器のおっきい人さんたちとの縁に何回ありがとうを言っても足りない。。。


ありがとうございます。


只今、雲一つない青空。

さて、北海道から帰って以来、日中出かけようにも、呼吸困難になり、

ベランダにしか出れなくなっていた私。。。

きょうは、

今日こそは、買い物がてら、外に出よう。

食べていかないといけない。




[PR]
by iroha525 | 2013-11-23 08:30 | 気持ち