いろいろ の いとあはれ

本当に、

今更だとわかっているのです。

それでも、暗記していてもおかしくないもの

そのひとつが、日本国憲法なのかなと。

決定版であるけれど。

せめて、最初と最後くらいは。


毎日、毎日、気づけば・・・・・

声を出して読んでしまうのです。

読経感覚に似ている真逆でもあって別物。


一行目から怒りがこみ上げ、

声は荒々しく大きくなり、全身が震えてくるのです。

仕舞には、涙もこぼれるという。

でも、とにかく続けよう。

土に戻る前までに覚えておきたいです。



はぁ・・・・・いとあはれなり。




般若心経は、今の私にとって、心穏やかにするお経であり、呼吸法。



無有恐怖

遠離一切顛倒夢想





そして、

  怒哀  を出さずにはいられない日本国憲法。





比べるのもオカシイけれど。









 


明日、

もしかしたら、今日。

死ぬかもしれないのに、

どう考えても、余計なことで揉めてみたりして。

ばかばかしいことからは、

この際、解放されたい気持ちでいっぱいです。

だけど、これも修業として、越えていきます。

着実に、ひとつひとつケジメをつける日々です。

本当の歴史からしても、、、

何度も棄てられた民の一人として。

また棄てられる一人として。




こんなにお葬式が続くこと、ありましたか

続くときは、続くと言いますが、

こんなに回数がありましたか

天変地異があったから、仕方ない

前代未聞は、

日常茶飯事ですか

本当に、そうですか




いろいろ の 考え方があるにしても。






もうすぐひと段落。

自分の中で、確実にカウントダウンが始まっています。
[PR]
by iroha525 | 2013-09-25 05:25 | 気持ち