ある意味平等。

義父ちゃんの新盆が終わりました。

去年の今ごろは、毎日必死で病院に行ってました。

去年の今ごろは、義父ちゃん、生きていた。

今は、もう土に返ってしまったよ。

何を勘違いしたのか、三回忌もまだなのに、

まかれてしまったよ。



なんだか、なんだか、なんだか、

その土地その土地なのだろうけれど。

それにしても。

拝む間もなく、気づいたら散骨されてしまった。

そのくらいで、いいのかな・・・・・

そのくらいが、いいのかな・・・・・


いろいろ思いはあるけれど、

なんなんだろうなぁ・・・・・



でも、義父ちゃんは、しっかり歩いているから

安心しているのだけど。

しかも、若返ってるしね。






わたしは、無事に土に戻れるんだろうか。

いや、ちゃんと土に戻る。





この時間経過という感覚。

人それぞれなのは、当たり前なのだろうけれど。

それでも。










雨が降らないなぁと昨日書いたら、

夕方から雨。

なんとなく、降りたそうな空だったけど。

どうせ、また降らないんだろうって思ってたら、降ってきたぁ。



ベランダでは、

お茶の花の蕾が、じんわりじんわりと大きくなってきています。

びっくりなのは、

しゃぼん草。

一番花のあと切戻してからというもの、つぎつぎと蕾をあげっぱなし。

咲きだしっぱなし。

毎朝、

あなた!すんごいわ!



ほめまくる時間。



教えてくださってありがとう!です♪



ベランダの鉢の土をちょっとずつ採取しているのだけど。

油断したら、雨に降り込まれちゃった。

でも、きょうも、ひとつひとつ乾いているところから採取つづけます。

平等にはかるために。





わたしは、なんてところに住んでるんだ記念。




一度目は、出来なかったけれど、この次は、必ずできる。

飛ぶ。
[PR]
by iroha525 | 2013-08-20 09:40 | 気持ち