わからないなりに。

f0236201_992161.jpg


わからないなりに。

それでも、なんとか分かろうとして。

でも、難しくて・・・

でも、分かりたくて。。。

という、堂々巡りを続けていた私ですが。

今、孫崎享さんの本を読ませていただいていて。。。

日々、あんまりにも、あんまりで、

悔しくて、悔しくて、悔しくて、悔しくて、悔しくて!

悔しすぎて、読み進めないという初めてのことを経験しています。

なんとなく、ボンヤリとしていたものが、

こんなにもわかりやすく書いてくださっていることに、感謝するとともに。

高校生でもわかる本を。という。

高校生たちの教科書になればいい。

本当のことの一つとして。

と思うくらいです。






わたしが高校生の時、

初めて、飛行機に乗って、アメリカに行って、

上空から見た、LAのあのくっきり感。

帰りの飛行機から、日本を見たときの、あのどんより感。

単にお天気や気候のせいだけではなかったと、

何十年も経って、孫崎さんの本を読んでいて実感している私です。

前にも、書いたかもしれませんが、

飛行機から日本を見たとき、

わたしは、こんなに何にも見えないところに16年間も住んでいたんだ。

と、言ってしまったこと思い出します。

何にもわからない私が、偉そうに、こんなことを。

でも、この本を読めば、分からないなりにも、その通りだったじゃないか!

と。実感です。

じつは、孫崎さんの本を買ったのですが、

なかなか開けなかったのです。

読むまでに結構かかってしまいました。

そして、今、読んでいますが、

読み終わるまでに。。。また時間がかかりそうです。

それでいいと思います。

早く読めばいいというものではないし。

私の父にも買って読んでもらいたいと思っています。




全然怖くないよ~、読むといいよ。

と言ってくれたこと、感謝です。

そう・・・・・なんだかバクバクして、本を開けなかったのでした。




今朝は、地震で目が覚めました。

ドキドキしながらも、眠さに勝てず。。。二度寝してしまってー!!!!!

わったったーわったったーの始まり。

今また、雪が降り積もっているのですが、午後からは、雨の予報。

・・・・・・・。

みなさま、雪道気を付けてくださいませ。







アルジェリアで・・・亡くなられた方々のご浄福を祈るとともに、

本当は、どうして、亡くならなければならなかったのか、

本当に、ちゃんと見ないといけないと思いました。

本当のことは、違うところにあるんだろうなと。











***********************************************************

魚介類は、大好きでした。

・・・・・。

ちょっと、なんと言っていいのか。。。。。



史上初となる遺伝子組み換え食用魚肉

フランケンフィッシュ=ミュータントサーモン

という・・・のが、売られるかもしれません。

放射性物質入りの食べ物の恐怖も、そうですが。

もう署名しても、あんまり意味ないと知っていますが、

それでも、

口にするものは、

いろんな意味で、違うものになってきているようです。

あんまりにも、怖かったので。

載せておきます。
[PR]
by iroha525 | 2013-01-22 08:22 | 気持ち