成人の日。

今日は、成人の日。

成人の日=早起きする日=結納の日、そして、結婚式当日の朝。

ここに共通するものは、

着物。

髪のセット。


両親のための成人式。

両親のために出席。

結婚式。両親のためにするもの。

いずれも、両親のために、ここだけは、すじ を通そう。

でも、それ以外は、すべて自分の筋を通す。

それが、理想で けじめ だと。

意味不明な自分だけの決め事。



今日、お式に出る若者よー。

本音は、どうですか?



私は、両親が喜んだ顔を見れたのだけは うれしかったよ。

おじぃちゃんも、おばぁちゃんも、きっと天国で喜んでくれているはず。

だから、あぁ、よかった。って思ったよ。

21年前の話だけど。



今朝は、最低気温 -5℃ 積雪は 0cm 。


私の時は、15日が成人式だったなぁ。

起きたら、み~んな まぁ~っしろっ白の雪景色。

ひゃー!!!!!着物で歩くの大変!!!気を付けないと。

って、そんなことカーテン開けて思ったものです。

だって、すっとこどっこいの私。なれない着物姿で、ころんだりしたら

違う意味で・・・

一生忘れられなくなりそうなんですもの。

だけど、

あの日から20年も生きていれてること、忘れてはいけないですよね。
[PR]
by iroha525 | 2012-01-09 10:10 | 気持ち