安達太良山が見えるところ。

f0236201_15395328.jpg


北西のほうに安達太良山が見えるところに、戻ってきました。

寒いです。

でも、近くに山がないので、空がとても広く

どこまでも見渡せそうな気がしてしまいます。

それが、私の地元。広い広い空があるところです。

目に見えないものに汚染されてしまったけれど、

目に見えないことが、悲しいけれど、

f0236201_15401877.jpg


だけど、この広い空を見上げると、

やっぱり、

はぁ!帰ってきた!

智恵子さんが、本当の空と言っている、その空。。。

私も小さいころから見てきた空。

まだまだ地震の傷跡も残っているけれど、

だけど、

生きています。

これから、どうなるかなんて、ある意味、想像したくないけれど、

生きています。

今度住むことになった うちのマンションのわきに、

大きな桜の木が3本あります。

その持ち主の方は、避難したのでしょうか。。。。。

人の気配がない家というのは、本当に。。。。。

東電を憎まずにいれません。

よく浜通りのほうばかりが、取りだたされるのですが、

中通り、会津のほうも、本当に実害を受けているのです。

東電から来ている、放射性物質に!

セシウム、ストロンチウム、プルトニウム、、、





ここに着いて、私は、驚きました。

9か月も経ってから戻ってきたくせに何言ってると思われそうですが。

でも、

空元気の人が沢山います。

必死に生きています。

せめて、子どもだけはと、避難もできないので、子どもだけはと

食材を探そうにも、スーパーは、、、、ひどいものです。

本当に、、、

はやく、みんな病気になって、実験データください!

そういっているみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

やっぱり、私の頭がぶっ飛んでいるのでしょうか?


生産農家の人たちを、ある宗教団体と同じだとの声が上がりました。

確かに、ショックでした。

加害者になりたくないと言って、お米など作らない人もいるからです。

でも、中には、本当に自分たちの分だけでもと作っている人がいます。

売り物ではありません。

それ以外の人は、どうでしょうか?

本音は、どうなのでしょうか?



土に携わってきた人々は、

決して、土から離れられない。

そう思います。



私の花いじりも含めて。。。道楽ですが。

被ばくを覚悟で、バカだと思います。

だけど、何もしないでいれないです。

何もしないでいれますか?

避難もできず、とどまるしかない人たちなのです。



本当のところなど、気持ちなど、私も理解できないと思います。

だけど、避難もできない、安全な食べ物もない、

やっとの思いで避難したら、

子どもがいじめられて、泣く泣く福島に帰ってくるしかなかったり。。。

どうしろというのでしょうか

同じ日本人なのに。

ある方が書いていました。

まさに、逃げるも、逃げないも地獄。



帰ってきて、まだ少ししかたっていないですが、

テレビをつけると、まるで株価情報のように、

放射線量が朝夕のニュース番組で流れます。

毎日見てきているのかと思うと、私の頭は、よりぶっ飛びそうです。

線量が。。。テロップ?というのでしょうか。流れているのです。

おかしいですよね?おかしくないでしょうか?









のこされた・・・・・

大きな桜の樹には、ライトが幹にくっついています。

夜桜で花見しようとしていたのでしょう。

今年も、そうしようとライトをつけたのでしょう。

そのままになっています。

石の椅子があり、シートを敷けば、花見ができるようになっています。

原発さえなければ、

逃げることもなく、この桜の木々たちも置き去りにされることもなかった。

この桜の花の開花。。。春。

私が、ここに住んでいる限り、見続けていきたいと思います。

本当に、原発さえなければ。この桜の木々たちも、、、、、、



改めて、

原発をやめてください!

瓦礫を日本中にばら撒くのを止めてください!



福島の子どもも、同じ日本の日本人です。

子どもに違いはありません。

何も悪いことなんてしていません。




植物や動物は、何を悪いことしたのでしょうか?

何にもしていません。

人間の勝手で植えられて、人間の勝手で放置される。

福島は、これから、地獄絵図となるのでしょうか
[PR]
by iroha525 | 2011-12-15 12:15 | 気持ち